アートとテクノロジーが融合した祭典「養老アート・ピクニック」が初開催

2017.10.27

1710YoroArtPicnic_signage

親孝行物語の「孝子 源丞内」伝説と日本の滝百選・名水百選でもある「養老の滝」や、不可思議な空間が特長の「養老天命反転地」、自然の地形と環境を生かした公園「岐阜県こどもの国」をはじめ、自然と一体になれるスポットが点在し、桜や紅葉の名所でもある岐阜県の養老公園。
この度、この養老公園を舞台に、岐阜県が世界に誇る情報科学 芸術大学院大学(IAMAS)と連携したアートイベント「養老アートト・ピクニック」が11月18日(土)、19日(日)に開催されます。IAMASはインタラクション、デザイン、メディアアート、映像、音楽、コミュニティ、ネットワークなどさまざまな専門分野の研究や活動を行っている大学院大学で、先端的技術と芸術的創造との融合を理念に掲げ、今までにも多くのクリエイティブなプロジェクトを地域で実践してきました。IAMASならではのアートとテクノロジーを融合させた作品が「養老アート・ピクニック」に並びます。空中に浮かぶ巨大な目玉型のバルーン作品や養老のシンボルであるひょうたんを用いたイベントやアートプロジェクトなど、楽しい驚きに目を見張ることでしょう。誰もがピクニックをするような感覚で気軽にアートに触れることができ、また体験型をしながら楽しめるイベントが目白押しです。同時期にイルミネーションも開催されます。

本年は養老町とって、養老改元1300年という節目の年。この機会にぜひ養老町を訪ねてみてはいかがでしょうか。きっと多くの魅力に気づかされることでしょう。

 

養老アート・ピクニック
開催期間:11月18日(土)10:00~21:00 ※17:00~21:00にナイトイベントを実施
     11月19日(日)10:00~16:30
会場:養老公園一帯(芝生広場、養老天命反転地)
入園料:無料(※養老天命反転地への入場は有料)
アクセス:養老鉄道「養老駅」下車 徒歩約10分
東海環状自動車道 養老I.C.から約10分(10/22開通)
名神高速道路 大垣I.C.から約20分 関ヶ原I.C.から約25分
問い合わせ先:058-272-8664(岐阜県都市公園整備局 都市公園課)
http://yoro-arts.com/

プログラム例:
◆空の目

yoroevent01
内容:巨大な目玉型のバルーン作品
養老公園の上空に大きな目玉が現れ、空中をゆっくりと昇り降りします。その目玉が見る地上の様子や周囲の景色は、めくるめく変化する光景として地上に映し出されます。今ここにいる私たちを、空から見つめる私たち。
それは同時に過ぎ去った過去の記憶であったり、これから訪れる未来の幻影であったりします。私たちは空に昇り、空から降りそそぎます。見果てぬ夢に出会うその日まで、目玉は何かを見つめ、何かを探し続けています。

◆養老天命反転地トーク&ツアー

yoroevent05
日時:11月18日(土)トーク13:00~14:00 / ツアー14:15~16:00頃
場所:養老天命反転地(受付:芝生広場)
内容:世界に類をみない型破りなアート作品はどのようにして誕生し、何を伝えようとしているのか。荒川修作とマドリン・ギンズの30数年に及ぶ構想を実現したこの作品について、荒川+ギンズの仕事に深く関わった2人が語るスペシャルなトークと作品をめぐるツアーです。
※ツアーは要事前申込/申込み・詳細は公式ホームページにて。
※養老天命反転地の入場料が必要です。

◆ARアート・ピクニック

yoroevent03
内容:携帯端末をかざすと目の前の絵画や彫刻が動き出すAR(拡張 現実感)技術による展覧会。可愛いキャラクターが登場するスマイル・ワールドや、お伽噺のような世界が広がるレイヤー姫の夢など、思わず引き込まれる愉快な作品が一杯。動かないはずの絵が動き出し、カラフルな色彩があふれ、楽しい音楽が聞こえてきます。

◆養老アート・ナイト

yoroevent04
日時:11月18日(土)17:00~21:00
内容:一夜限りのライトアップされた会場で参加アーティストがパフォーマンスやトークで交流します。また、20枚のスライドが1枚20秒で再生されるプレゼンテーションイベント「養老アート・ナイト Powered by PechaKucha」には、岐阜県や養老にゆかりのアーティストが登場します。
出演:赤松正行、日比野克彦、クワクボリョウタ、安田綾香+Cameron Allan Mckean & Daphne Mohajer va Pesaran、Astrid Klein ほか

◆ひょうたん・アートプロジェクト

yoroevent06
内容:養老のシンボルである“ひょうたん”をモチーフに、竹と和紙を使って大型行灯をつく り、それに本物のひょうたんを使って装飾を施します。古代からこの地で愛されてきた“ひょうたん”を使って、みんなで“つくる”体験を共有します。

◆養老の滝 ひょうたん イルミネーション
場所:養老公園 不動橋~養老の滝
開催日:11月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)、23日(木・祝)、25日(土)、26日(日)
時間:17:00-21:00(最終入場20:30)