ブログ

古屋美枝さんの相撲ブログ vol.29

九州場所が終わって相撲ロスの皆さま、冬巡業が始まります!

2016.11.30

《プレミアムジャパン公式相撲キュレーター古屋美枝さんの相撲ブログ vol.29》

rd850_20161130

一年納めの場所が終わってしまい、心にぽっかり穴が空いたような日々を過ごしている人は多いはず…。わかります、その気持ち!

そんな人におすすめなのは、巡業です。

巡業というのは、年6場所ある本場所のほかに、日本全国さまざまな場所で行われるお相撲のことです。
巡業は、取り組みだけでなく稽古の様子や相撲甚句(力士が歌う民謡)、初っ切り(反則技のおもしろ実演)などを観られて、本場所では味わえない楽しみがたくさん!

でもなんといってもいちばんの醍醐味は、お相撲さんたちと触れ合えること!
場所中は毎日の真剣勝負で気持ちが張りつめたお相撲さんたちですが、巡業ではリラックスした表情が見られます。
一緒に写真を取ってくれたり、握手やサインに応じてくれる人も多く、めちゃくちゃ楽しいですよ!

そんな巡業がもうすぐ始まります!
九州や沖縄地方で行われるので、旅行がてらお相撲を観るというのもおすすめです。

◆ 冬巡業の詳細はこちら↓
http://www.sumo.or.jp/Jungyo/schedule

中でもイチオシは、8年ぶりの奄美大島での巡業!
12月15日(木)、奄美名瀬総合体育館で行われます。

奄美といえば、人気の里山関の出身地で、実は昔から相撲が盛んな土地としても知られています。
当日は、幕内上位16人トーナメントや、奄美出身の幕下力士による決勝五人抜きなども観られますよ!

さらに、奄美がおすすめの理由は、低コスト航空会社のバニラエアが乗り入れていること!
今、航空券の価格を調べてみたら、あまりに安くて驚きました。
奄美って、こんなに手軽に行けるんだ…。

そして奄美の12月の平均気温は16.5℃と、東京の10月下旬と同じくらい。
とても過ごしやすいんです。
巡業のチケットは今ならまだ取れるので、ぜひ!

■大相撲奄美場所の詳細はこちら↓
http://amamibasho.com

古屋美枝
相撲ウォッチャー・美容ライター。両親の影響で、幼少のころから東京場所のときは国技館で観戦。ナチュラルに相撲ファンとして育ち、現在も場所中は相撲を第一に生活。ほかライフワークはサーフィンと牡蠣の食べあるき。

Mie Furuya, Premium Japan’s Official Sumo Columnist
Mie Furuya has been an avid sumo-watcher since attending live sumo at the Kokugikan with her parents as a child. Brought up as a “natural sumo fan,” she continues to live her life around sumo during tournaments. Mie’s other passions include surfing and oyster bars. She also writes extensively on beauty care.
English translation/Chris Gould

KEY WORD

Area