Made In AKIBAの光るスマートシューズ

2015.09.28

Orphe

近未来的なクリエイティブツール

この「Orphe」(オルフェ)というスニーカーは、ソールが蛍光カラーでまばゆくLED発光するというもの。スマートフォンやコンピュータでアプリケーションを立ち上げ、Bluetooth接続すると、発光パターン、カラー、明るさの変更などのコントロールができてしまう「スマートシューズ」なのです。また、デザインした音、光、ジェスチャーのデータをクラウドに保存して、ほかのユーザーと共有することも可能。Orpheはコミュニケーションツールでもあるのです。

この近未来的なアイテムの開発を手がけているのは日本人。世界屈指の電気街AKIBAの、とあるシェアオフィスを拠点とする「no new folk studio」という会社です。

Orphe1

クラウドファンディングによる支援を募集中

Orpheは当初、クラウドファンディングによる開発・販売を計画。しかし5月の時点で214%に達して、キャンペーンを終了、生産を開始しているとのことです。

そしてno new folk studioは現在も引き続きクラウドファンディングによる支援を募集中、それがOrpheを手に入れる最速の方法だそう。一般販売はクラウドファンディング発送の数ヶ月後の予定となっているのです。

 ですので、いち早くOrpheを手に入れたい人、Orpheの発展を応援したい人は、ぜひ。

支援の詳細はクラウドファンファンディングサイト「INDIEGOGO」(http://igg.me/at/orphe/x)です。

Orphe

 

■問い合わせ先

no new folk studio

メール orphe@no-new-folk.com

http://no-new-folk.com/