カルチャー

廃版海図の新しい形「海図箱入りレターセット」

2016.01.05

re1512LIFE04_mapletter1
廃版海図をステーショナリーに再生

航海の安全のため、海図はわずかな地形の変化でも作り直されます。そのため、常に最新のものが用意されると同時に、廃版となったたくさんの海図はこれまで破棄されてきました。そこでこの「海図箱入りレターセット」のように、古い海図をステーショナリーとして再生させようとしたのが、本製品群の始まりです。

この「海図箱入りレターセット」を手がけているのは、グッズ・プロデュースカンパニーの「エクスポート」。横浜の海岸通りを拠点に1997年ころから制作されている「海図箱入りレターセット」は今、横浜土産としても注目を浴びています。

精密な地図は絵柄としても美しく、思わず見入ってしまう仕上がりとなっています。断裁の仕方によって、さまざまな表情を見せてくれるところも魅力的です。

次ページ《廃版海図の新しい形「海図箱入りレターセット」

Area