カルチャー

ISETAN×ルパン三世コラボレーション展開催 「伊勢丹は俺がいただくぜ! 」

2016.02.02

re1_lupinmain
©モンキー・パンチ/TMS・NTV

ルパン一味が伊勢丹のお宝を奪って逃げた?

伊勢丹新宿店本館7階の催物場で、伊勢丹のお宝が消えた——。現場には「ルパン参上」とのメッセージカードが。

2016年2月3日(水)から新宿伊勢丹で「ルパン三世」とコラボレーションしたイベント、「LUPINISSIMO IN ISETAN 2016」が開催されます。タイトルの「LUPINISSIMO」は、ルパン三世+BRAVISSIMO(イタリア語でブラボーの最上級)という意味をあらわす、今回のために作られた造語。聞くところによると、実はルパン一味は伊勢丹にとって長年の顧客だそうで、今回そのような縁もありコラボレーション展が開催されることになったとのこと。お宝が消えた件も130周年を迎える伊勢丹への、ルパンなりの祝福とも受けとることができるかもしれません。

 

ルパン一味のクローゼットを再現。日本を代表するテーラーが集結。

いつの時代もかっこいい、生き方そのものがまさに「伊達男」と呼ぶにふさわしいルパン一味。そんな彼らのこだわりが詰まったクローゼットを実現すべく、今回の企画にあわせて日本を代表するテーラーが集結しました。

re2_lupin
ルパン三世のコーディネートは「テーラー&カッター」の有田一成氏が新たに型紙から作成して手がけたもの。スーツ=ビジネス着の概念を覆した、遊び心のあるリアルクローズスタイルとなっています。

re3_jigen
ルパン一味の中で一番のファッショニスタ、次元のスーツは「テーラーケイド」の山本祐平氏によるもの。次元のイメージに沿ってスキニーに、そしてその印象は上質に仕上げられています。

re4_goemon
石川五エ門の着物を手がけたのは「岩本和裁」の4代目、キサブロー。五エ門のルーツを想像し、祖先「石川五右衛門」像を浮世絵から読み解いた模様を羽織、袴に大胆に配しています。

re5_zenigata
銭形警部のスタイルは「リッドテーラー」根本修氏によるもの。銭形警部のアイコンでもあるトレンチコートと、見た目はかっちりですが軽く柔らかな着心地のスーツを提案しています。

re6_fujiko
高嶺の花を手に入れろ!?  峰不二子のクレーンゲーム用フィギュアも登場

会場ではルパン一味のコーディネートが全てオーダー可能で、さらにルパン三世、次元大介、峰不二子、銭形警部とのコラボレーション着物も発売されるほか、アーティスティックな着物に合う雪駄も登場。さらには、2月下旬登場予定のクレーンゲーム用の峰不二子のフィギュア「MASTER STARS PIECE FUJIKO MINE」の先行発売や、最新3Dスキャナを使用して世界にひとつだけのルパンフィギュアを作成できるイベントなども実施されます。 

期間中は伊勢丹新宿店本館7階のレストラン〈AGIO〉でルパン三世をイメージした限定メニューも展開されるなど、今まで見たことのない等身大のルパン三世の世界を体験できる「LUPINISSIMO IN ISETAN 2016」。ルパンファンはもちろんのこと、そうでない方も一見の価値ありの注目のコラボレーション展、ぜひ足を運んでみては。

 

伊勢丹130周年ISETAN × ルパン三世 LUPINISSIMO IN ISETAN 2016
期間:2016年2月3日(水)~8日(月) *最終日18時終了
伊勢丹新宿店本館7階=催物場

■お問い合わせ
http://www.isetanguide.com/20160203/lupin/

 

《関連記事はこちら》

人気アニメとのコラボレーションで注目を集める、トヨタ「シャア専用オーリスⅡ」

「AnimeJapan2016」に注目。人気アニメとのコラボレーションで、伝統工芸が新たなステージへ

Area