白紙二号鋼黒打ち霞仕上げ和包丁2本セット:特集「OMOTENASHI Selection 2016」

2016.04.14

 

rd850_slide_photo03_2
100年近い歴史を持つ浅草かっぱ橋の老舗包丁店

料理道具といえば、東京浅草のかっぱ橋近辺の道具街が有名で、多くの道具専門店が軒を並べています。

その中で、1923年創業のかまた刃研社は、4世代にわたって刃物研磨の技術を受け継いでいる老舗の包丁専門店です。もともと刃物研磨業としてスタートし、その技術力は高い評価があり、定期的に開催する「研ぎ教室」はプロの料理人が参加するほど。

近代的な洋包丁等の品ぞろえも豊富で、常時800種類以上の包丁が並べられています。切れ味にこだわるプロの料理人はもちろん、初めて包丁を握る人も、店舗を見回すだけでも楽しめる店舗です。

次ページ《自分の包丁を手に入れる喜びを感じられる

 

Area