14蔵元の50種類以上の日本酒を浅草で味わう「KURAND ASAKUSA SAKE FESTIVAL 2016」

2016.04.21

rd850_sub2

日本酒を片手に個性あふれる飲食店を自由にはしご

全国各地から集結した14蔵元の50種類以上の日本酒と、浅草のグルメを堪能できるイベント「KURAND ASAKUSA SAKE FESTIVAL 2016」が4月23日(土)に浅草一帯で開催されます。 

浅草最大級となるこのイベントは、日本酒の販売や店舗事業を手掛ける「KURAND(クランド)」が主催。全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元の100種類以上の日本酒を時間無制限で飲み比べできる直営の日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」を新宿や池袋、浅草、渋谷と都内に4店舗を展開するなど、日本酒好きに知られる存在です。

イベントでは参加者が日本酒を片手に個性あふれる飲食店を自由にはしご酒することが可能。それぞれの飲食店には蔵元が待機しており、自慢の日本酒が参加者に振る舞われ、普段は接することのできないつくり手から、酒造りへの想いや日本酒の知識などを直接聞くことができるまたとないチャンスとなっています。

次ページ《春先にしぼられた蔵元直送の「しぼりたて新酒」

 

Area