モチーフはデミタスカップのキャンドルホルダー「demi+(デミタス)」

2016.05.20

 

rd_-1
伝統の技とともに表現するウィットにあふれたモダンデザイン

エスプレッソコーヒーが飲みたくなりそうなキャンドルホルダー「demi+(デミタス)」。その名の通り、デミタスカップをモチーフにしたというデザインが洒落ています。ダイニングテーブルにもさりげなく置けるデザイン。キャンドルの灯りが、ディナーを楽しむ大人の空間を演出してくれます。

手がけているのは、余計な要素を極限までそぎ落とすシンプルな色や形の展開を主軸としている「naft」。富山県高岡市で400年に渡って受け継がれてきた鋳物の伝統を受け継ぎながら、先進技術との融合によってモダンなデザインを生み出している株式会社ナガエのオリジナルデザインブランドです。

次ページ《砂型鋳物のでこぼこした質感を活かしてマットな黒に塗装