カルチャー

世界でもっとも美しいリバーシ

2015.10.06

main

世界中で親しまれているボードゲーム=オセロ

日本では「オセロ」という名で知られているボードゲーム「リバーシ」。そもそもの紀元は19世紀のイギリスで、以来、世界中の国々で広く長く親しまれています。

リバーシの魅力は、ルールが簡単ですぐに覚えられて、でも簡単であるがゆえに奥深いこと。そんなことから、子どもも大人も、つい夢中になってしまう。あなたもきっと楽しんだことがあるのでは。あるいは、いまも楽しんでいる、という方も多いのではないでしょうか。

sub1

部屋に飾ってインテリアとしても楽しめる

この「TWOTONE」は、そんなリバーシをリ・デザインしたものです。

現在、世界で販売されているほとんどのリバーシは、方眼に桝目を切ったグリーンの盤に、表裏が黒と白の駒、というのが定型になっています。しかしTWOTONEは、そういう既存の色や素材などをいちから見直したのです。

まず、盤を純度の高い透明アクリルに、桝目も入れずに、透き通った氷のようにした。駒もアクリルで、ブルーとピンク、ホワイトとクリア、ブラックとダークグレー、というまったく新しい配色を採用。そしてすべてを日本国内の工場で熟練の職人が手磨きをする最高級の仕上げにしたのです。

結果、TWOTONEは、ゲームをしていないときでも、インテリアとして部屋に飾って楽しむことができる。世界でもっとも美しいリバーシになったのです。

sub2 sub3

 

TWOTONE NO.6 (BLUE / PINK)

TWOTONE NO.35 (BLACK / DARK GRAY)

TWOTONE NO.97 (WHITE / CLER)

各12万8000円(税別)

公式ウェブサイト:
www.sens.tokyo

 

Area