歌詞をグラフィックに表示するスピーカー「Lyric Speaker」

2016.07.15

lyric_photo_1605023

アート作品のような美しさと楽しさ

「Lyric Speaker」は「Lyric」=「歌詞」を表示するスピーカー。スマートフォンや携帯音楽プレーヤー、PCなどをつないで音楽を再生すると、その曲の歌詞が透明スクリーンに浮かび上がる、特殊な機能を備えています。

しかも、バラードであれば優しくロマンチックに、ロックであれば激しくダイナミックに、というように歌詞を曲の雰囲気に合わせた文字と動きでグラフィカルに表示するのが大きな特徴。

そんなアート性が認められ、昨年、アメリカの世界的アートイベント・カンファレンス「サウス・バイ・サウスウエスト・インタラクティブ・フェスティバル」のエンターテインメント・コンテンツテクノロジー部門ファイナリストに日本企業として初めて選出され、アジア初となる栄えある賞を受賞。

製造メーカーの「SIX」は映像、広告、インタラクティブ、CM、ブランディングなどの多岐にわたるクリエイティブを行い、これまで30以上のカンヌ・ライオンと250以上の国際広告賞を受賞しているクリエイティブ・カンパニーです。

実際、曲にシンクロしたモーショングラフィックが透明のボディに浮かんで踊る様子は、まさにアート作品のような美しさと楽しさ。

rd850__10

その魅力の一端を、LAの鬼才トラックメーカーFlying Lotusが、昨年のグラミー最多ノミネートを記録したラッパーのケンドリック・ラマーをフィーチャーした「Never Catch Me ft. Kendrick Lamar」を使用し表現したコンセプト・ビデオで体験することができます。

次ページ《世界に先駆け、日本でプレオーダーがスタート》