カルチャー

八芳園「WAZA DEPARTMENT」イベントレポート〜世界に誇る日本の職人が集結!〜

2016.09.07

rd850_DSC_5873IMG_0170

世界中を盛り上げる日本の職人が、八芳園に。

8月31日に八芳園で開催された一夜限りのエンターテインメントイベント「WAZA DEPARTMENT 2016」に編集部で取材に行ってきました。
この「WAZA DEPARTMENT」は、 日本各地の様々な伝統技術を持った職人が集まり、日本の良いものを国内外に広く発信していこうと、八芳園が一般社団法人WAZA JAPANと進めているイベントです。 昨年に引き続き2回目を迎えた今回は、各企業などから2,000名近くの来場者が集まりました。

八芳園の1階から6階までの各会場を使い、福岡県大川市、佐賀県有田町、群馬県高崎市、鹿児島県徳之島町、山口県萩市、大分県中津市、京都府上七軒の7つの地域の魅力を紹介しています。

rd850_DSC_6004福岡県大川市の家具職人と八芳園が作った組み立て式お茶室「MUJYOAN」。月明かりの下、茶室の中では来場客に冷やし抹茶を点てています。

 

次ページ《お酢を使った大人のかき氷に、職人による料理実演も》

Area