アーティスト・河原シンスケが、京都で開催の3つのイベントに参加

2016.10.11

rd850_008

プレミアムジャパンのエグゼクティブキュレーターでアーティストの河原シンスケが、10月13日(木)〜16日(日)に京都で開催する 3つのイベントに作品展示やトークセッションなどで参加します。

TEA TIME×Kaikado Caféの始動イベントで特製コースターを発表

日本の伝統文化や技術を再構築し視点を変えて再提案する「丸若屋」が、新しい日本のお茶のスタイルを届けるプロジェクト「TEA TIME」をスタート。そのお披露目イベントとして、「Kaikado Café」の2階にポップアップショップを開設します。河原シンスケ作の茶托や、茶缶を「開化堂」、茶碗を「朝日焼」が製作した限定の茶缶セットなど、お茶を楽しむための道具を展示販売するほか、1階では「TEA TIME」のお茶を特別メニューとして提供します。

■開催概要
TEA TIME×Kaikado Café
会期:10月14日(金)〜23日(日)※20日(木)は定休日
開催場所:Kaikado Café
住所:京都市下京区河原町通七条上る住吉町352
営業時間:10:30〜19:00(18:30LO、14日のみ〜17:00)
maru-waka.com

写真(上)/「Kaikado Café」で開催のイベントのイメージ

京都国際映画祭のアート部門で作品を展示

映画・映像・アートをはじめ、ジャンルを超えた作品を上映・展示する「京都国際映画祭」。そのアート部門に河原シンスケが参加します。西本願寺の伝道院にて、ダンボールや富山蛭谷和紙の屏風絵3点、バルーン、アニメーションムービーを展示します。

■開催概要
京都国際映画祭2016
会期:10月13日(木)〜16日(日)
開催場所:西本願寺ほか市内各所
http://kiff.kyoto.jp

天橋立で開催の「丹後のたからもの展」でトークセッション開催

2020年に迎える「丹後ちりめん300年」に向けて、世界中で高い評価を受けている京都のタンゴ テキスタイル(TANGO TEXTILE)の紹介や展示販売などが行われる「丹後のたからもの展」にて、河原シンスケがトークセッションを行います。ジャズピアニスト京極雪之助の演奏とともにドリンクやビッフェも楽しめるスペシャルなイベントです。

<Special Party>
カフェ ドゥ パン(Café du pin)ライトアップ運河パーティー
日時:10月15日(土) 18:00~20:30
料金:ビュッフェ ワンドリンク付 3,500円
18:40~河原シンスケ トークセッション ~「Tango Textile」と地域振興、ちりめん300年記念に向けて~
演奏:京極雪之助

きものクルーズ船上パーティー(洋装でも可)&
カフェ ドゥ パン(Café du pin)ライトアップ運河パーティー
日時:10月16日(日) 17:00~18:00(クルーズ)、18:00〜20:30
料金:ビュッフェ ワンドリンク付 5,500円
お申込み:カフェ ドゥ パン 
電話:0772-22-1313(事前予約制)

■開催概要
丹後のたからもの展 in 天橋立運河
海の風と光と TANGO TEXTILE
日時:10月15日(土)13:00〜17:30、10月16(日)10:00〜16:30
入場料:無料
開催場所:Café du pin(カフェ ドゥ パン)
住所:京都府宮津市字文珠 468-1ワインとお宿 千歳
電話:0772-72-0307(丹後たからもの展実行委員会 織元 たゆう)

文/木薮愛

アーティスト
河原シンスケ(かわはら・しんすけ)
武蔵野美術大学卒後、80年代初頭よりパリを拠点に活動を開始。フランスの『フィガロ』、『エル』、『ヴォーグ』等のイラストや、プランタンデパート、エルメス、バカラ等の広告を手掛けるほか、ルイ・ヴィトン『LE MAGAZINE』のクリエイティブ・ディレクションも担当。リゾートホテル「côté ocean」の総合デザイン及び、250㎡の天井画を完成させる。2007年にはオーナー兼デザイナーとしてレストラン「usagi」を総合プロデュース。また、アーティストとして国内外で多くのエキシビションを展開している。
http://www.shinsukekawahara.com

 

《関連記事はこちら》

河原シンスケ氏×丸若裕俊氏対談〜前編〜 「日本の工芸って、こんなに魅力的!」

河原シンスケ氏×丸若裕俊氏対談〜後編〜 「若い人が伝統工芸にワクワクする時代がくる!?」

茶筒の老舗「開化堂」のカフェに、河原シンスケ氏が伺いました!

 

Area