「BABYMETAL」レッチリ、メタリカ、ガンズも惚れこむ驚異的な躍進

2017.01.09

img01

メタルダンスユニット・BABYMETALが、日本の誇りとなるレベルまでの躍進を遂げています。海外での人気は元々凄まじかったのですが、このところ立て続けに世界的なビッグアーティストと共演して話題を集めています。【BABYMETALの基本情報はこちらから】

まず昨年7月には、アメリカのオハイオ州で行われたライブで、「メタル・ゴッド」という愛称で知られるジューダス・プリーストのロブ・ハルフォードと共演しました。一昨年、お互い初対面を果たし、ロブはSNSでBABYMETALを絶賛。そしてその一年後には共演。BABYMETALメンバーも憧れのミュージシャンとのコラボに「夢のようだった」と感激の声を上げていました。

この偉業にファンは「ベビメタも世界的なメタルバンドの1つになったんだなと実感」「ロブと張り合うスーメタが誇らしくてたまらない」「ベビメタたちよりも神バンドたちが嬉しくてたまらなかっただろうな」「凄すぎて言葉じゃ表せない」といった声を上げていましたが、この後にさらにとてつもないことが起こりました。

なんとレッド・ホット・チリ・ペッパーズの先月のイギリスツアーにゲスト出演することに。しかもレッチリ側から「ぜひ一緒にツアーを回りたい」というオファーが来たのです。ちなみに昨年の「FUJI ROCK FESTIVALʼ16」では、レッチリのメンバーがBABYMETALのステージを袖でノリノリで見ていたとの目撃情報、写真がネットで出回っていましたので、ファンも「リップサービスじゃないな」と鼻高々。

そして12月のライブでは、レッチリファンの気迫に押されることなく圧巻のパフォーマンスをしたBABYMETAL。「後半の声援はベビメタのワンマンかと思うほど客を虜にしていた」「レッチリファンが次々好意的なツイートしてくれてて、いかに凄かったのかがわかる」と感動の声が続々とネットに上がっています。

さらに今後は、1月11日に韓国で行われるメタリカのワールドツアー公演にスペシャルゲストとして登場。1月21日から始まるガンズ・アンド・ローゼズの来日公演のサポートアクトを努めることも決定しています。単独でも4月に日本人初のロンドン・ウェンブリーアリーナ公演を成功させ、9月に東京ドーム2DAYS公演で11万人を動員し、勢いは増すばかり。現在進行形で日本の音楽界の歴史に残る偉業を作り続けるBABYMETALからは目が離せません。

 

《関連記事はこちら》

BABYMETALがニューアルバム『METAL RESISTANCE』のリリースと、ワールドツアーを開始

関連キーワード

Area