グルメ

もらって本当に嬉しいものだけを厳選 <手土産4選>

2015.12.30

 

rd850_EPL60728
「センスがいい」と思われる、この時期にぴったりの手土産

年末年始、帰省したりお世話になった人に挨拶に伺ったり……。そんな時に欠かせないものといえば「手土産」。今年1年の感謝の気持ちを伝えたい。相手の喜ぶ顔が見たい。プレミアムな手土産を編集部が厳選しました。

 

rd850_EPL60755
2016年が幸福な年であるようにの気持ちが込もった冨貴寄 開運干支缶

創業125周年の老舗和菓子屋「銀座菊廼舎」が干菓子をヒントに考案し、ロングセラーとなっている「冨貴寄」。今の時期に限定で購入できる”冨貴寄 開運干支缶”は、華やかな缶が相手を喜ばせること間違いなし。缶を開けるとそこには落雁やクッキー、金平糖など、和洋のスイーツがぎっしりと敷き詰められています。「すべての福をあなたに」の気持ちが込められたこの冨貴寄は、新年を迎えるこの時期にぴったりの手土産です。

江戸和菓子 銀座 菊廼舎
「冨貴寄 開運干支缶」
価格:1600円(税抜き)
http://www.ginza-kikunoya.co.jp/
ご注文窓口:03-5658-7918

 

rd850_EPL60778
伝統×現代の進化形和菓子をお年賀に。HIGASHIYA最中

和菓子を日常生活に馴染む形に進化させてきた「HIGASHIYA」の人気商品といえば“HIGASHIYA最中”。スティックタイプの一見洋菓子のようなこの最中の特徴は、最中種と餡が別々になっていて、自ら餡を最中種に絞り入れるというもの。食べる直前に餡を絞り入れれば、最中種のサクサクとした食感が楽しめます。気のおけない仲間同士なら、自ら仕上げるというそのひと手間も楽しみとなるはず。

HIGASHIYA
「HIGASHIYA最中御年賀 最中3種」(丹波粒餡・紫芋餡・黒胡麻餡)
価格:2538円(税込き)
http://www.higashiya.com/
ご注文窓口:03-5724-4738

 

rd850_EPL60746
食べるのがもったいない? 新年を彩る上生菓子

2016年の干支である猿や、梅をモチーフにした「果匠 正庵」の上生菓子は口にすることをためらってしまいそうな可愛らしさ。味わいももちろん本格的。中はなめらかで程よい甘みの白あんが詰まっており、甘いものが得意ではない方や、普段あまり和菓子を食べないという方にもおすすめです。キュートな見た目のこちらを持っていけば、女子会や小さなお子さんがいるシーンでも盛り上がること間違いなし。

果匠 正庵
「上生菓子」
437円(税込き)
お問合せ連絡先:03-3441-1822

 

rd850_EPL60790
1年かけて味の変化を楽しむ熟成黒ケイク

ラム酒の香りが漂う「セシル エリュアール 神楽坂」の“熟成黒ケイク”。特殊なセロファンに包まれたこちらのケーキはなんと賞味期限1年! 1年かけて味の変化を楽しむことができるという黒ケイク。フレッシュなフルーツの甘みにやがてカラメルの苦味が混ざり、7ヶ月を過ぎると水分が抜けて生地本来の味を楽しめるようになるとのこと。大切な人に「2016年が楽しい1年になるように」というメッセージを添えて、贈ってみては。

セシル エリュアール 神楽坂
「熟成黒ケイク」
価格:2700円(税別)
http://kyukyoku-no-sweets.net
お問合せ連絡先:03-6280-8226

 

2015年も残りわずか。感謝の気持ちはもちろん言葉にして伝えるものですが、気の利いた手土産を添えれば、より一層思いが伝わるはず。あなたはどんな手土産を携え、誰に思いを伝えますか?

 

《関連記事はこちら》

スイーツと一緒にワインはいかが? 柳忠之の〈いますぐ飲みたい日本ワイン〉

こちらもギフトにおすすめ。お世話になった人に贈りたいスチームクリームのプチギフト

Area