ウイスキー造りの技術が生んだ高級梅酒「ゆめひびき」

2016.02.20

relh_yumehibiki1
世界に認められた「樽仕込高級梅酒ゆめひびき」

「樽仕込高級梅酒ゆめひびき」を生み出した株式会社おおやま夢工房には、「大山町を何とか盛り上げたい」「大山町を訪れる人たちへは感動、迎える人たちへは愛着と誇りを創りあげよう」という強い想いがありました。農業に徹底してこだわり、「農業と食」「農業と環境」「農業と教育」「農業と観光」を大切にしてオンリーワンの企業になろうと努力してきたのです。

リキュールの販売はこのような想いの中から生まれます。平成14年「備後・大山 ひびきの郷」をオープン、そして、平成18年に「ゆめひびき」を開発。「ゆめひびき」は平成21年にアメリカ・シカゴで行われた「世界リキュールコンテスト」で金賞を授与、平成23年には味のオリンピックといわれる「iTQi(国際味覚審査機構)」からiTQi優秀味覚賞を授与されています。平成27年10月に開催された「全国梅酒まつり in 東京」に合わせて開催された「全国梅酒品評会2015」では、「ゆめひびき」が見事醸造アルコール部門1位の金賞に輝きました。

次ページ《梅の味を引き出すために重ねた努力

Area