《まるごとにっぽん通信Vol.1》最高級にプレミアムな珈琲豆とは?

2016.02.13

47都道府県から、“てまひまかけた本物の逸品”、“全国の隠れた名産品”を募り、日本の伝統工芸や食文化を伝えていく商業施設「まるごとにっぽん」。プレミアムジャパンは、そんなまるごとにっぽんが選び抜いた稀少な名産品や工芸品の中でも、とくにプレミアムな逸品を見つけて定期的に紹介しています。

marugoto02-01
ボトルに閉じ込められた大吟醸のフルーティーな薫り

今回の逸品は、「大吟醸珈力」とラベルの貼られたこちらのボトル。日本酒かと思いきや、最高級の珈琲豆が入っているというので驚きます。鳥取県境港市から「まるごとにっぽん」に出店している、SAWAI COFFEEが創業32年の知恵と技術を結集して誕生させた逸品です。

豆は、本場インドネシア・スマトラ島の火山地帯にある肥沃な土壌で、贅沢にのびのびと育てられた珈琲を採用。そこから赤い実だけを丁寧に手摘みし、太陽の光を浴びた大粒の豆を厳選して一粒ずつ研磨しています。

ボトルを開けた瞬間に広がる珈琲豆の芳醇で力強い香りやフルーティーな味わいが、プレミアムな体験を約束してくれるはず。

 

 SAWAI COFFEE
「大吟醸珈力」3220円(税抜)  

■お問合せ
SAWAI COFFEE(まるごとにっぽん内)
住所:東京都台東区浅草2-6-7
電話番号:03-5828-0550
営業時間: 10:00-20:00
http://www.sawaicoffee.co.jp/

 

《関連記事はこちら》

プレミアムジャパンは、「まるごとにっぽん」を応援していきます!

創業300周年の中川政七商店が全国5都市で開催する「大日本市博覧会」