あおむしくらぶ+ほぼ日「ちいさな田んぼキット」:「お米が主役」 vol.30 柏木智帆

2016.05.31

rd850_-IMG_9491rd850_-IMG_6500

都会の朝の風景も豊かになる ちいさなちいさな田んぼ

都会のド真ん中であっても、「太陽の光」と「水」さえあれば、お米がつくれる——。そんな、うれしくて、おいしい「ちいさな田んぼキット」。

コピーライターの糸井重里さんが主宰する東京重里事務所が運営するウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞(以下・ほぼ日)」で販売しています。

毎朝、起きると、ほんの少し成長しているお米の苗。

私も栽培していますが、天に向かってすくすくと伸びてゆく苗を見ていると、「今日も一日がんばろう」と朝からモチベーションが高まります。朝食で食卓から苗を眺めていると、いま食べているお米一粒一粒のありがたみをひしひしと感じます。

次ページ《移りゆく稲の姿に“一粒万倍”を実感