納涼、浅草散歩なら「鈴廣かまぼこ浅草店」で「冷やしおでん」に「箱根ビール」と洒落込みたい

2016.08.15

rd850_hakonebeer

浅草で福を見つける、縁をつなぐ

外国人観光客にも人気の高い観光スポット浅草は、夏のイベントも盛りだくさん。この夏も、日本情緒を求めて足を運ぶ方も多いことでしょう。しかし日本の夏は猛暑、酷暑。見物もしたいけれど、つい目が行くのは冷たい飲み物食べ物という食いしん坊さんに、お薦めの寄り道スポットが「鈴廣かまぼこ浅草店」です。

rd500_gaiken.tikuwa
浅草寺からも程近い、浅草公会堂の裏手、大きなちくわのオブジェが目印です。店頭の竹の縁台に腰掛けて、焼きたての「福ちくわ」や「冷やしおでん」がいただけます。そして何より嬉しいのは、それらをつまみに「箱根ビール」の生ビールが飲めることです。

「箱根ビール」は蒲鉾の老舗である「鈴廣」が、蒲鉾に合うビールを目指し「箱根百年水」という名水を使用して醸造している地ビールブランドです。アジアビアカップを11年連続受賞、ブリュワ-ズ・カップ2016ではピルスナー部門で第1位を獲得する等、輝かしい評価を得ている美味しいビールです。相性ピッタリの焼きちくわに冷やしおでんに地ビール、他所では味わえない、まさに日本の涼味が満喫できる王道の組み合わせです。

「鈴廣かまぼこ浅草店」のショップコンセプトは「福を見つける、縁をつなぐ」です。それにちなんだ色々なお楽しみが用意されています。

rd850_yakitikuwa
焼きたて「福ちくわ」で、おいしい運試し

まず絶対に食べたいのが、お店で焼いている熱々の「福ちくわ」です。焼き目の香ばしさが食欲をそそります。

でも、なぜ「福」なのか? それは食べ終わった後のお楽しみです。芯の竹に「福」の文字が現れれば大当たりです。「鈴廣」オリジナルデザインのお洒落な型染め和柄ハンカチがプレゼントされます。美味しく食べて運試し、1本で2度オイシイ「福ちくわ」です。

次ページ《お出汁がジュレの新感覚「冷やしおでん」》