江戸時代の味噌が復刻、“東京江戸味噌” 専門店が広尾にオープン:「メイドインジャパン見つけた」 vol.30 渡辺ゆり子

2016.08.28

rd850_DSC02408 rd850_DSC02297

ある日、突然広尾にできたお洒落なお店。しかも私がオーナーママをしているシャンパーニュバーリリ・ラ・ユリのすぐ側。

見た目は、今時なテイクアウトのサンドイッチ屋さん的な店構え。ところが、お味噌屋さんなのです。しかも“東京江戸味噌”という看板。

“東京江戸味噌”って、あまり耳覚えがないような。。。

rd850_DSC02418 rd850_DSC02417いざ、お店を訪ねました。店内はシンプルなカウンターとお味噌が3種類デイスプレイされています。

rd850_DSC02318この看板、TEMとは、T→Tokyo東京、E→Edo 江戸、M→Miso 味噌

です。黒い部分は、“セッカイ(切匙)”だそうです。

次ページ《6月25日にオープンした“東京江戸味噌”》