グルメ

奈良ゆべし:「メイドインジャパン見つけた」 vol.32 渡辺ゆり子

2016.09.11

rd850_DSCN0871
“ゆべし”って?奈良県十津川の保存食“柚餅子”です。この可愛らしい藁に包まれた丸い物……皆様わかりますか?

これを見つけたとき、その形状に惹かれてつい手に取ってしまいました。素朴でナチュラルな玉。食べ物とは思えない、ころりとした玩具のよう。

rd850_DSCN0795rd850_DSCN0801rd850_DSCN0797
これを見つけたのは白金台のプラチナ通りから奥へ曲がったところ。モダンな建物の奈良県のアンテナショップ「ときのもり」。

2floor
2階が、レストラン「シエル エ ソル」。1階がショップ「LIVRER(リヴレ)」です。いわゆる県の物産店って、スーパーマーケットみたいな雰囲気のことが多いのに、こちらは、セレクトもセンスがいいし、お店の雰囲気もお洒落。吉野桧の棚に、奈良の特産物、工芸品や食材が置かれています。

この“ゆべし”以外にも買いたくなってしまう物がたくさんあります。もちろん、奈良県出身の人には、懐かしい物がいっぱい並んでいるのでしょう。

 

《次ページへ》

Area