グルメ

「大人の男のとっておきデートスポット」vol.1:福田 豊

【静岡県 伊豆】シェフとの会話も素晴らしいご馳走 「オーベルジュ サン・ジュリアン」

2016.10.15

rd850_5某モテるオヤジの雑誌で原稿を書いて十余年。自身がオヤジのライターのふくだ、です。

そんなふくだが取材で訪れたり、教えてもらったり、自分で見つけたり、というなかで特に気に入ったホテルや旅館やレストランなどをご紹介する連載。

大人のデートスポットに、おすすめですよ。

rd850_gaikan本格フレンチを堪能できる大人の隠れ家

連載第1回目にご紹介するのは、伊豆の「オーベルジュ サン・ジュリアン」。今年でちょうど創業20周年の老舗で、TVや雑誌などで何度も取り上げられています。ですから、よくご存じの方もおられるのではないでしょうか。

ですが、サン・ジュリアンは知るひとぞ知るところでもあります。というのも、サン・ジュリアンがあるのは静岡県の伊豆高原の別荘地のなか。国道から一歩入っただけなのに別世界のように閑静な家並みに、看板も出さずにひっそりと佇んでいます。そのため知らないひとは、まったく気付かない。まさに「大人の隠れ家」というべき最高のデートスポットで、実際、お忍びで訪れる有名人も多いそうです。

rd850_1rd850_sakana_ryouriそんなサン・ジュリアンのいちばんの魅力は、もちろん、料理。オーナーシェフの齊藤哲也さんは古典のフレンチを得意とする正統派。実はこの地に建つのもそのためで、最高のフレンチには、最高の出汁が必須であり、最高の水がいる。最高の海や山の食材も欠かせない。そこで天城連山からの清廉な水がよく、豊かな海の幸があり、山の幸にも恵まれた、伊豆のこの場所を選んだのです。

rd850_3そうして生まれた名物のひとつがコンソメスープ。コンソメスープを澄んだ色と深い味わいに仕上げるのは難しく、30時間をかけてつくるサン・ジュリアンのそれは「日本一」と称される。その美味を味わうために足繁く通う常連も多いのです。

rd850_shokuzaiまた、金目鯛もサン・ジュリアンの名物といえる大切なひとつ。なぜなら金目鯛は漁場が遠く、港に揚がるのはお昼過ぎになる。そのため築地に並ぶのは翌朝ですが、伊豆ではその日のうちに料理することができる。だからサン・ジュリアンの金目鯛は特別に新鮮で美味。それも齊藤さんが伊豆を選んだ大きな理由なのです。

 

《次ページへ》

Area