グルメ

ファーストクラスの洗練を自宅にも。4つのフレーバーの「ロイヤルブルーティー」

2016.11.05

rd850_slide_01

「ロイヤルブルーティー」は、佇まいそのものが美しいワインボトルに入ったお茶です。茶葉の香りをしっかりホールドし、香りも見た目も美しい。もちろん、その味にも確かな職人の技が活きています。本物の茶葉だけが作り出すお茶は、茶葉にもっとも相応しい淹れ方で、そのまま味わっていただく製法を研究した成果です。

本物らしいたたずまいのワインボトルを開けると、ふんわりと漂う香りが、そこに流れる時間を優雅なものにします。おもてなしの1本として、テーブルにあるだけで存在感があり、誰にでも喜ばれる一品です。

rd850_slide_02

ラインナップは全部で4つのフレーバー。どれを味わいたいかつい迷ってしまいそう。

1. 大道の紅茶(ブラックティー)……厳選されたロイヤルダージリンの茶葉が本物の紅茶の香りと味を教えてくれます。
2. 青茶(ブルーティー)……台湾産の3種類の茶葉が用意されています。
3. 花茶(ジャスミンティー)……さわやかな香りが人気です。
4. 緑茶(グリーンティー)……日本人の感覚とは異なるワインボトル入りが、独特の雰囲気と香りを出しています。

rd850_slide_03

ロイヤルブルーティーは、日本航空国際線のファーストクラスでのおもてなしに採用されています。本物の味だからこそ、選ばれたと言えます。

自宅でのおもてなしや、特別な日のお祝いに、普段とはちょっと違った楽しみ方があるロイヤルブルーティーで、テーブルを彩ってみるのはいかがでしょう。

 

「ロイヤルブルーティー」
価格:ロイヤル ダージリン ラジャ デラックス 木箱入り 3672円(税込)他多数あり

 

■お問い合わせ
ロイヤルブルーティージャパン株式会社
電話:0467-50-0806(代)
メール:rbt@royalbluetea.com
http://www.royalbluetea.com/

画像クレジット: © ROYAL BLUE TEA JAPAN CO., LTD

 

《関連記事はこちら》

日本茶をもっと自由に!常識を変えるフレーバー茶

日本のお茶の原点、矢部屋許斐本家の「焙炉式八女茶」

KEY WORD

Area