グルメ

「食の王道」vol.66

【東京 東麻布】東麻布 天本:グルメキュレーター 広川道助

2017.02.16

たしかな修業の腕前をコミュニケーション力で拡散した
新世代の寿司「東麻布 天本」

1 copy-min

昨年の寿司業界、いや日本料理業界で一番話題になったのは、2016年6月にオープンし、一年も経たずにミシュランで二つ星を獲得した寿司「東麻布 天本」でしょう。

いまや予約を取るのが1年以上先なんだそうで、「そこまでして行きたい店なのか」というやっかみも聞こえてきています。

私は天の邪鬼ではありますが、ミーハーな性分も持ち合わせておりますので、オープンして以来、年内に何度かうかがいました。東麻布という場所自体、寿司屋があまりないところで、大通りから一本入ったところに店を構えています。

中に入るとカウンターだけ。個室はありません。それに比べた調理場の広さはかなりのもの。ここに天本さんのこだわりが見えます。

サービス担当は別にいますが、下ごしらえから握りまですべて天本さんがひとりで担当します。オープン当初は寿司職人仲間がサポートに入ってくれていたそうですが、いまはそれも不定期になっているようです。

ですから料理はおまかせ一本。その日の仕入れしだいということですが、どちらかといえば、つまみのほうに重点が置かれています。

2 copy-min3 copy-min

 

《次ページ》

KEY WORD

Area