新潟の食文化を伝える「雪国ガストロノミー」を体感できるツアーとプレゼンテーション

2017.10.30

main
越後湯沢の温泉宿「HATAGO井仙」が提供する、「雪国ガストロノミー」を体験できる雪国ガストロノミーツーリズム。

毎年3メートルもの雪が積もる雪国、新潟県。半年近く雪に閉ざされる冬を越すための知恵は食に色濃く顕れ、今も息づいています。早春から晩秋にかけて採取した山野の恵みを塩漬けや乾燥品、発酵食として蓄える食文化は世界に誇れるものです。「雪国ガストノミー」とは、この雪国ならではの食文化に名付けられたものです。

sub1

sub2

今秋からは山の幸(キノコや山菜)収穫ツアーに加えて、新たにキッチンツアー料理デモンストレーションも開催されることになりました。そして、シェフとの対話を通して地域の食文化に興味を持つきっかけづくりを目的に、「HATAGO井仙」内のメインダイニング「むらんごっつぉ」がオープンキッチンを設えてリニューアルオープンしました。”むらんごっつぉ”とは、村のごちそうを意味するそう。田んぼの人、畑の人、川の人、作っている人たちと直接繋がり、その思いや新鮮さを届けます。提供されるメニューは、魚沼産の中でも最もおいしいと言われている塩沢地区のコシヒカリや県産素材に限定したHATAGO味噌など、こだわりぬいた素材が使われています。

sub6

sub4

新潟に足を運んだことがない人も、これを機に新潟が誇る味を味わいに足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

「HATAGO井仙」
所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455
TEL:025-784-3361
アクセス:JR越後湯沢駅 西口ロータリーすぐ前
料金:1泊2食付 2名1室一人あたり 16,000円~(税別・サ込)
http://hatago-isen.jp/

 
雪国ガストロノミーツーリズム
旬の食材を実際に収穫しながら食や文化に触れて、地域に昔から根づいた食文化「雪国ガストロノミー」を体験する滞在プログラム。
「HATAGO井仙」では、山の幸収穫ツアーとして、年に2回、10月下旬から11月下旬まではキノコ狩り、4月下旬から5月下旬までは山菜狩りの宿泊を含めた体験型プランが提供されています。専門家が同行して自然の中で学びながら収穫したものを、メインダイニング「むらんごっつぉ」のオープンキッチンで料理人がデモンストレーションを行い、目の前で調理してくれます。

 

「むらんごっつぉ」
所在地:新潟県南魚沼郡湯沢町大字湯沢2455 HATAGO井仙 2階
TEL:025-784-3361
営業時間:朝ごはん7:30-9:30 ランチ 11:30-14:30 ディナー(2回転営業) 18:00~、 19:30~ 
     ※朝食、 ディナーは要予約
定休日:水曜日(朝、 ランチ)/年中無休(ディナー)