まるで魔法瓶!特殊な加工技術で生まれるチタンタンブラー

2016.01.02

re1511MONO_27titantumbler1
Made in Japanの一貫生産で魔法瓶を作り続けるメーカーの新提案

もともと熱伝導率の低いチタンを、さらに魔法瓶のような真空の二重構造にすることで、驚くほどの保温・保冷効果を実現したタンブラー。日本でも数少ないMade in Japanの魔法瓶を作り続けている「セブン・セブン」から誕生したブランド「SUSgallery」で企画販売されています。

金属加工の一大産地として知られる新潟県燕市で、1965年に創業したステンレスボトルの製造メーカー「セブン・セブン」。不変的なデザインで、日々の暮らしを豊かにする心地良い金属製品を。そんな想いのもと、「SUSgallery」では金属の新たなカタチに挑戦しています。

re1511MONO_27titantumbler2
江戸時代初期より続く高い金属加工技術で、堅いチタンを加工

当初、ステンレス製品を中心に展開していた「SUSgallery」は、このチタンのシリーズを開発して一躍人気に。チタンはとても堅く、ステンレスより加工の難しい金属ですが、独自の技術で薄いチタンの二重構造を実現。さらに魔法瓶の技術を活かし、空間部を真空にすることに成功したのです。

工業製品の製造メーカーとして精巧なモノづくりを追求してきた「セブン・セブン」が「SUSgallery」に期待するのは、金属の新しい価値観。このタンブラーも、それぞれに個体差があるところが魅力。工芸品や美術品のように1点もので自分だけの特別な逸品が楽しめます。

re1511MONO_27titantumbler3
まるで焼物のように表情豊かなチタンタンブラー

それぞれに印象深い独得な手触りや表面感は、特殊な加工を何度も重ねることで完成します。温度や環境などの微妙な違いによって、大小さまざまな結晶ができるのです。詳しい製法は企業秘密ですが、表面に凹凸が出る独自の仕上げは、なんとも趣があります。

人間工学的な観点から、径の大きさは女性でも持ちやすいサイズ感を意識したデザイン。ロックグラスになる小さめのタンブラーから背の高いたっぷりサイズのものまで、サイズや色の展開も豊富です。世界でひとつの表情を探しに、店頭まで足をのばしてみては?

 

TITANESS Vacuum Layer Tumbler

Rock Tumbler 280
価格:1万5000円~2万1500円(税抜き)
サイズ:直径71.8mm×高さ86mm
容量:280ml
重量:97g

Rock Tumbler300
価格:1万6000円~2万3000円(税抜き)
サイズ:直径91mm×高さ90mm
容量:300ml
重量:102g

Tall Tumbler300
価格:1万6000円~2万3000円(税抜き)
サイズ:直径78.5mm×高さ105mm
容量:300ml
重量:92g

Long Tumbler400
価格:1万7000円~2万6000円(税抜き)
サイズ:直径84mm×高さ127mm
容量:400ml
重量:116g

Long Tumbler500
価格:2万円~2万7000円(税抜き)
サイズ:直径73mm×高さ151mm
容量:500ml
重量:149g

カラー:シルバー、カプリブルー、アンティークゴールド、ピンクシャンパンゴールド、マゼンタ

 

■お問合せ
株式会社セブン・セブン 東京営業部 SUSgallery
電話番号:03-5579-9261
http://susgallery.jp/gazo/2-1.pdf

 

《関連記事はこちら》

木製コップ付きステンレス魔法瓶

日本酒を最高においしくしてくれる伝統の酒器