工具箱を彷彿とさせるraregemの「ZZ」

2016.02.09

re1601LIFE16_ZZ2
計算された使い勝手にニヤリとさせられる「ZZ」

厚地の4号帆布にヘリンボーンテープの持ち手が巻き付けられたバッグは、開口部が折り畳まれているのが特徴。その佇まいは“工具箱”に似ています。持ち手の長さは腕が入るか入らないかくらいで、持ち歩きスタイルは手提げのみという潔さ。

小ぶりでも随所に作り手のこだわりが見て取れます。片サイドにはヘリンボーンテープのハンドルが付けられ、真鍮製の留め具部分の革の形状も指を掛けた時にストレスなく外せる工夫がされています。また持ち手のヘリンボーンテープは外側に向かって折り畳まれているので掴んだときに指の腹に縫い目があたらないようになっています。「ZZ」には使ってみた人だけがわかる心地良さがあるのです。

re1601LIFE16_ZZ4
使い勝手とデザインの両立がコンセプトのシリーズ

raregemは内装の設計と施工を中心に、家具やバッグの製作などさまざまな製作活動に携わるデザインレーベル。自社工場での製作にこだわった帆布製品「Studioline」シリーズはシンプルを極めた、永く使える道具として生み出されています。

主張過ぎないデザインでありながら、細部にこだわりが詰め込まれており、毎日使いたくなる、頼れる相棒になること間違いなしのモデルばかりです。

re1601LIFE16_ZZ1
スモールとレギュラー、2種のサイズをラインナップ

「ZZ」にはスモールとレギュラー、2つのサイズがあります。スモールはスマートフォン、コスメポーチ、ハンカチなど外出に必要最低限のアイテムが入れられます。一方のレギュラーはたっぷりサイズ。内側に3口のポケットを備え、開口部は荷物量に応じて折り畳まずに使うこともできるので、旅行用にと購入される人もいるそう。

なぜこの形なのか、なぜこの作りなのか。使うとその工夫の答えがわかるところがおもしろいアイテムです。

 

レアジェム
Studioline ZZ-Black
素材:タンニン鞣し牛革、岡山県倉敷産特注4号帆布、真鍮製ギボシ、銅製リベット 日本製
Small:1万1500円(税抜)
ボディ:H145×W275×D145mm 
ハンドル:430mm
重量:370g
Regular:1万8000円(税抜)
ボディ:H310×W425×D185mm 
ハンドル:690mm
重量:700g

■お問い合わせ
電話:03-3748-1180
https://www.raregem.co.jp/products/zz-small-black/

 

《関連記事はこちら》

100年の時を身にまとう「煤竹波網代(すすたけなみあじろ)バック」

伝統の和紙を使ったモダンな日用品「SIWA|紙和」シリーズ