「Savon de Siesta」は、ココロと肌に安らぎと潤いを与える手作り石鹼

2016.03.13

rd850_back01
手作り石鹸を伝統的製法で作る

毎日の生活を清潔にしてくれる石鹼は、毎日使っているからこそこだわりたいところがたくさんあります。普段何気なく使っている方であっても、自分好みの香りの石鹼であればよりいっそう気持ちも落ち着いてくるでしょう。

石鹼に対してこだわりを持って天然素材の物を使っている方もいらっしゃるかと思います。札幌に工房を構える「Savon de Siesta」では、石鹼を昔からの製法で天然素材を使って手作りしています。

ルイ14世の頃から続くマルセイユでの石鹼製法を取り入れ、オリーブ油などの植物油を原料に、加熱することなく40日かけて完成させるコールドプロセス法で完成させていきます。この石鹼は、Savon de Siesta代表の附柴彩子さんによって生み出されたものです。

 

次ページ《自然の優しさがココロと肌を優しく包む

Area