遊び心あふれる縁起ものウェルカムソープ「たいせっけん」

2016.03.22

rd850_1603LIFE12_TaiSekken1
rd500_1603LIFE12_TaiSekken2
落雁の木型を使って型どられた、おめでたいカタチ

どこか見覚えのある、なんとも縁起の良い形をしたウェルカムソープ「たいせっけん」。実はこちら、お祝いの時に贈られる鯛の落雁を作るための木型から型を起こして作られた石鹸なのです。

作り手は、1892年創業の玉の肌石鹸株式会社。あるデザイナーさんの紹介で和菓子などの木型のコレクターをしている方と出会ったのが、商品開発のきっかけだったとか。玉の肌石鹸株式会社は、これまで長きに渡って培ってきた技術力を活かし、品質とともに価格面も含めて本物の価値を持つ製品を作ることを旨とする会社。流行り廃りのない商品を作ることを大切にしていることも、日本の伝統的な美しい和菓子と相通じるものがありました。

 

次ページ《一日に1000個しか生産できないこだわりの石鹸