特選“木製品”:お花見にランチにディナーに。美しいたたずまいの「OJU STYLE」

2016.04.04

 

rd500_1603CULTURE12_OJUSTYLE1rd500_1603CULTURE12_OJUSTYLE2
料理のジャンルやシチュエーションにとらわれない自由な器

〝お重〟といえば四角い形に重厚な漆塗りを想像しますが、山加荻村漆器店の「OJU STYLE」は従来のお重のようにかしこまった感じに華やかさとスタイリッシュさがプラスされた器で、和洋中どのテイストにも活用できるデザイン。側面の斜めのカッティング、大きいサイズが上に重ねられている様もユニークです。

またそれぞれの重に〝フタ〟が付いているのも特徴。これは作った料理を冷蔵庫にストックしておけるようにという考えから。そのフタも単体で盛り皿として活躍します。そして驚くのは食洗機もOKという点。特別な日の器ではなく、普段の食卓を彩る器として積極的に使ってもらいたいという気持ちが込められています。

次ページ《料理の見栄えのために出したい色を優先

Area