伊勢発の“見守りアロマ”、「SHINSHIN(しんしん)」に癒される

2016.04.05

rd850_1603LIFE16_sorayui1
現代社会に生きる人々の心身と感覚を、豊穣な香りで癒します

伊勢神宮の深い森を感じさせる深穏な香りが特徴の、アロマオイル&スプレーシリーズ「SHINSHIN(しんしん)」をご存知でしょうか。祈りを捧げる人々の、真っすぐな心からインスピレーションを得て、2014年に誕生。手がけるのは、日本文化の源郷である伊勢ならではの商品開発を行う、三重県伊勢市の「SORAYUI(そらゆい)」です。

植物由来の100%ピュアエッセンシャルオイルに、日本特産のヒノキをベースにオリジナルブレンドしています。

次ページ《伊勢神宮と白石

 

Area