ライフスタイル

特選“木製品”:合板のイメージを覆す「FLANGE plywood(フランジプライウッド)」の家具

2016.05.04

 

rd850_1604LIFE14_FLANGEplywood1rd850_1604LIFE14_FLANGEplywood2
実用性とデザイン性を併せ持つ合板の家具

近年では無垢材を使った家具が“いい家具”で、合板の家具はどれも均一に大量生産され、“安価な家具”というイメージができあがっています。しかし、そのイメージを覆す合板の家具が、神奈川県横浜市の工房で作られています。

合板は反りや歪みが少ないといった特性を持つ反面、デザイン性は軽視されがちでした。そのイメージを変えたいと思い、、2006年にブランド「FLANGE」(のちにFLANGE plywoodに改名)が誕生。合板の均一な表情を、一点一点違う表情にできないかと、試行錯誤の末に一つ一つ手作りで合板をつくりはじめました。

次ページ《手仕事とは思えない精巧な仕上がり

 

Area