ライフスタイル

「MOONSTAR」×「fennica」から生まれた美しい大人のスニーカー

2016.05.25

 

rd850_-
デザインソースは1950年代のヴィンテージスニーカー

“クラフトとデザインの橋渡し”をテーマにした「BEAMS(ビームス)」のレーベル「fennica(フェニカ)」と、地下足袋発祥の地、福岡・久留米で高品質な靴を作り続けてきた「MOONSTAR(ムーンスター)」の共作によってできた、やさしい履き心地のスニーカー。この良品は、ディレクターのテリー・エリスさんの目利きと“精品主義”を謳うMOONSTARスピリットの賜物です。

テリーさんに開発ストーリーなど聞いてみました。

「ブーツブランド『LACROSSE(ラクロス)』の1950年代のヴィンテージスニーカーがデザインソースになっています。4年ほど前に原宿の古着屋さんで見つけました。サイズはまったく合わなかったのですが、どうしても履きたくて。いつかオリジナルで作れたらとの思いで買いました」

当時のディテールや雰囲気を残しながら、手間がかかるヴァルカナイズ製法によってしなやかで丈夫、そして美しい風合いに仕上がっています。

次ページ《老舗メーカーが頑なに守り続けるヴァルカナイズ製法

Area