ライフスタイル

極上の癒し空間に「Hacoa」の木製アロマポット「Shizuku」

2016.07.08

rd850_-13-3

ゆらゆら揺れる、木製アロマポット「Shizuku」

ゆらゆらと揺れることで、柔らかな香りをあたりに漂わせるアロマポット「Shizuku」。これは、福井県にあるものづくりの総合メーカー山口工芸のブランド「Hacoa」と、樹木の香りのエッセンスを展開する「KUSUHANDMADE」とのコラボレーションによって生まれました。木目調のころんとしたアロマポットから漂う木の香りは、癒やしのひとときを与えてくれます。

その名の通り、水のしずくのような形は、つい指で突っつきたくなるような、ころころとしたどこか愛らしいデザイン。ほっと一息つけるような空間を演出します。

rd850_-13
空間という箱を「Hacoa」で最上級に

“空間という箱(Haco)が最上級であるA級(a)になるように”という想いを、ブランド名に込めた「Hacoa」。その名前の通り、上質な空間を作りだすためには、品質が最上級でなければならない。そのポリシーのもと、「Hacoa」の製品は細やかな部分にまでこだわって作られています。

rd850_-13-2

木製アロマポット「Shizuku」にも、使い捨てではなく、お客様が愛着をもって長く使える商品を提供したいという想いが込められています。癒しの空間のお供にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

「Shizuku」
価格:4752円(税込)

■お問い合わせ
有限会社 山口工芸
メール:info@hacoa.com
http://www.hacoa.com/

画像クレジット:©2001-16 Hacoa All Rights Reserved.

 

《関連記事はこちら》

伊勢発の“見守りアロマ”、「SHINSHIN(しんしん)」に癒される

飾るだけで香りがふわり。「Juttoku.」の和菓子のような印香

 

Area