道具として優秀かつ佇まいで魅せるホーローシリーズ「kaico」

2016.07.12

rd850__1607LIFE06_kaico1 rd850__1607LIFE06_kaico2 rd850__1607LIFE06_kaico3

真っ白なホーローとナチュラルな国産天然木のコントラスト

透明感のある真っ白なホーローと、やさしい風合いの白木とのコントラストが際立つキッチンアイテムシリーズ「kaico(カイコ)」。その名前には、無垢な白さからイメージした「蚕」、どこか懐かしさを感じさせるホーローへの「懐古」の両方の意味が込められています。

近年、その素朴で温かみのある雰囲気や、キッチンツールとしての機能性の高さから、改めて注目が集まっているホーロー。さまざまなデザイン賞の審査員も務める小泉誠さんがデザインする「kaico」は、キッチンで使われる「道具」としての形が追求された美しい佇まいが印象的です。取っ手などの白木には、国産のものが使用されています。

rd850__1607LIFE06_kaico4 rd850__1607LIFE06_kaico5 rd850__1607LIFE06_kaico6
コーヒー好きも一目を置く「kaico」のドリップケトル

製造は東京都墨田区の金属プレス加工会社、昌栄工業。1947年に創業した老舗ですが、「kaico」のものづくりには苦戦したそう。道具としての使い勝手やデザインがブラッシュアップされたことから、従来のものとは違ったフォルムを成型する必要が出てきたからです。

例えば、ドリップケトルなども上から下に広がる形ですが、これは一般的な形とは真逆。底にしっかり面積をとることで、火も当たりやすくなっています。また細かい部分では、湯量調整ができる注ぎ口もポイント。逆三角形の形状によって、軽く傾けると細く出るのでコーヒーのドリップがしやすく、深く傾ければ勢いよく出るようになっています。

「kaico(カイコ)」

パスタパン
サイズ:290×235×175mm(満水容量5.7L)
価格:13500円(税抜)

片手鍋
サイズ:360×180×120mm(満水容量2.2L)
価格:8000円(税抜)

ケトル(K-008)
サイズ:220×155×195mm(満水容量1.45L)
価格:9500円(税抜)

ドリップケトル(K-017)
サイズ:235×130×159mm(満水容量1.3L)
価格:7500円(税抜)

次ページ《オイルポットは油をろ過・脱臭してくれる活性炭フィルター付き》