ライフスタイル

超撥水風呂敷が日本の“包む”をさらに多彩に

2015.10.13

nagaremein

水を撥く機能を備えた風呂敷「ながれ」  

日本の伝統ともいえる“包む”文化に、現代の撥水の技術をプラスしたのが、朝倉染布の超撥水風呂敷「ながれ」です。ただの四角い布である風呂敷は、包み方や結び方によってかたちを変え、様々なものを持ち運ぶために重宝されてきました。  水を撥(はじ)く機能が新たに加わったことで、風呂敷はさらにいくつもの使い方ができるようになりました。たとえば、お菓子などの贈り物を「ながれ」で包んでいれば、雨の日でも濡らさずに訪問先に持っていけます。また、「ながれ」を小さく畳んでバッグに入れておけば、突然の雨降りには傘がわりにもなってくれます。

nagaremein1

水を漏らさないのも得意ワザ

「ながれ」の撥水性能では、かかった水が生地の表面で水玉のようになり、滑るように転がります。バッグ状にすれば、バケツのように水を運ぶことができるほど強力なのだそうです。  水を外に出さないので、濡れものを包んでおいても安心です。たとえば、濡れた野菜や結露した牛乳パックが入っていても、水が染み出ることはありません。バッグのように持つ包み方をおぼえておけば、帰りがけの買い物にも便利。さっと叩くだけで水滴が飛んでしまい、乾かす手間も不要です。

nagaremein2

nagaremein3

モダンデザインが伝統をさらに身近に

マリンボーダーはイトウジュンさんによるデザインで、GOOD DESIGN賞も受賞しました。このほかにも和モダンをテーマとし、人気の高い96cmサイズでは40種類ほどを展開。洋装にあわせやすい柄も豊富にそろっています。防水と違って通気性があり、蒸れないので、スカーフやひざ掛けがわりにと、ファッションアイテムとしての用途も広がります。  最近になり、シンプルで機能的な風呂敷が再び注目されてきています。「ながれ」の機能性は、そういう流れをさらに加速させるように思えます。

超撥水風呂敷「ながれ」マリンボーダー

平織96cm サイズ:約96×96cm 素材:ポリエステル100%(超撥水加工『dewelry®』)

4212円(税込)

 

 

■ホームページ

http://www.nipponnagare.com/shopdetail/005001000016/ct01/page1/recommend/

■CM動画

Area