カラーリングとシンプルにこだわった“ゴム”雑貨「collection FACTORY」

2016.08.27

rd850_1608LIFE04_SING1rd850_1608LIFE04_SING2

生活に身近な雑貨をシリコーンゴムで実現

「collection FACTORY」は九州で唯一のシリコーンゴム成型メーカー、Singの「もっとゴムの魅力を多くの人に知って欲しい」という想いから開発された生活雑貨シリーズ。工業用部品メーカーでならではの発想で、不要な部分をそぎ落とした飽きのこないシンプルなデザインが特徴。特に色は何度も細かい調整を重ね、古くから工業になじみのあるカラーにこだわって作られています。

シンプルであるが故に無機質な印象も受けますが、シリコーンゴムは金属などと比較すると適度な弾力性があり、手に優しくなじみます。また劣化もしにくいので、大切に使えば長い間使い続けることができるのも特徴です。

rd850_1608LIFE04_SING3rd850_1608LIFE04_SING4
生活の部品、のような製品を

Singの所在地、福岡県久留米市は古くからゴム産業の盛んな地域。世界的に有名なタイヤメーカー「ブリヂストン」やシューズメーカーの「ムーンスター」、「アサヒコーポレーション」も久留米出身の企業です。同社はそんなゴムの街・久留米で、長年に渡り合成ゴム製の工業用部品の生産を行ってきました。

当初は機械の部品やキャップなどといった工業向けの製品を受注生産していましたが、2011年にシリコーンゴム専門工場を立ち上げ、男性向けのステーショナリーグッズを中心とした「collection FACTORY」をスタート、今ではペントレーを始め、6アイテムを展開しています。

次ページ《一緒に使う物を優しく受け止め、引き立てる》

Area