特選“木製品”:天然木の温もりを感じる「Das Holz(ダスホルツ)」のカッティングボード

2016.09.16

rd850_1606LIFE04_Das Holz1rd850_1606LIFE04_Das Holz2

日本の繊細な技術で加工される「Das Holz」のプロダクト

一枚の板からつくられるシンプルなカッティングボードは、見た目にも美しく、切るためだけに使うのではもったいないほど。そう思わせるのがこの「Das Holz」のプロダクトです。

広葉樹を材料に加工して、木の良さを最大限に引き出し、継ぎ目のない一枚板の美しさを表現しています。木工の街としてしられる福岡県大川市が誇る精度の高い木材加工を施したダスホルツの製品は、木の繊細さと温もりを存分に感じられ、仕上がりに魅了される逸品です。

rd850_1606LIFE04_Das Holz3
rd850_1606LIFE04_Das Holz4
使ううちに味わいを持つ天然木を使用

素材に使用した木材は3種類。1つは、目が詰まっているため、美しく清潔感のある仕上げとなるハードメープル。強度が高く重厚で耐摩耗性に優れています。

2つ目はブラックチェリー。真紅から紅褐色まで心材はさまざまで、太陽光にさらされると更に濃くなるのが特徴です。木肌は滑らかでありながら黒い“やに壷”があり、北米ではエンペラーカラーと賞賛され、使い込むほどに味が出るのが魅力です。

3つ目は、ブラックウォルナット。心材は薄褐色から濃褐色で紫がかったものまであります。乾燥しにくい材料ではありますが、一度乾燥すると寸法安定性が高くなり耐久性は高い素材になるのです。

 

次ページ《手入れ次第で長く使え、経年変化も楽しめます》