女子高生発信&唯一の専門メーカーが作る古都・京都の色「京色パステル」

2016.09.25

京都の女子高生のアイデアが生んだパステル

芸術の秋ですね。今回ご紹介する「京色パステル」は、「豊かな彩りの中から感情を表現できる子に。京色で未来を描こう」。そんな京都の女子高生の発想が形になったものです。

落ち着いた雅な色ばかり、18色を集めた京色パステル。派手な原色はひとつもありません。それぞれの色に京都の風景を思わせる名前がつけられていて、四季折々の京の都を感じることができます。

 

日本らしい色をつくり続ける唯一の専門メーカー

製造元の王冠化学工業所は、1919年創業、もうじき100周年を迎える日本で唯一のソフトパステル専門メーカー。「輸入品のパステルは日本の風景には合わない」という日本の洋画家の言葉から、「ゴンドラパステル」というブランドで日本の風土に合わせたソフトパステルをつくり続けています。

色ごとに異なる顔料の配合率や、乾燥時間。それらを熟練の職人が目と手先で判断し、季節や天候によっても微妙に調節しながら、1つ1つハンドメイドで製造するのです。


柔らかな「京色パステル」の表現

京色パステルは、京都の若く柔らかな感性と老舗の伝統のコラボレーションです。

それぞれの色につけられた「雨上がりの糺の森」、「平等院の藤波」、「嵯峨野竹林」や「祇園囃子」といった名前。パッケージにはそれぞれの色のあらわす風景の説明が入った冊子。色数は少ないものの、風景を描くのに適した厳選された色ばかりそろっています。

好きな絵を描きながら、色に思いをはせるのも楽しいはず。18色のセットを京都が好きな方に贈れば、それぞれの色があらわす京都の風景が思い浮かび、喜ばれることでしょう。

 

■お問い合わせ
王冠化学工業所
商品名:京色パステル
価格:京色パステル 18色セット 2,268円(税込)
電話:075-561-4007
http://www.gondola-pastel.com/

画像クレジット: ©OHKAN KAGAKU KOGYOSHO.CO.LTD. All Right Reserved

 

《関連記事はこちら》

メイドインジャパンの真髄を世界に発信「クラフトデザインテクノロジー」

ニッポンの製本技術が生み出した進化形リングノート

関連キーワード

Area