スタイリッシュなマットブラック塗装が冴える、男のキッチンツール7 選

2016.10.20

rd850_1609LIFE0_FD7style01rd850_1609LIFE0_FD7style02

料理男子も魅了される「FD STYLE」の質感と機能美

ヘルシーにスマートに、ささっと作る男の手料理。週末のホームパーティでは特別に時間をかけて――。そんな料理男子に憧れる方も多いのでは?男が料理を始めるなら、やっぱりこだわるのが道具でしょう。

そこでおすすめなのが「FD STYLE」のキッチンツール。新潟の職人の確かなものづくりと、プロダクトデザイナーの萩野光宣さんが代表を務めるデザイン事務所エフディーが生んだブランドです。

男心をくすぐるのが、マットブラックにフッ素加工されたステンレススチールの質感。そんな見た目のカッコ良さだけでなく、道具としての実力にも魅了されてしまいます。今回はグッドデザイン賞なども受賞している7つのキッチンツールをご紹介します。

rd850_1609LIFE0_FD7style03.4キッチンに吊るしておきたい「オロシ」と「薬味オロシ」

たとえば「オロシ」は先端にいくほど湾曲していますが、これは大根などが少ない力でおろせるように計算されて生まれた形です。普通におろすだけで、最初は両サイド、次に中央部と、おろす食材の一部にしかおろし面が当たらず、食材の角に当てるために食材を持ちかえる必要もありません。くし型に起こされた刃の配置パターンも、楽におろすための工夫。先端部分のワイヤーは、20㎝程度のボールやどんぶりにフィットする設計となっています。

生姜やわさびをおろすなら、「薬味オロシ」を。そのままテーブルに出してもスタイリッシュなデザインなので、ホームパーティなどでもおしゃれな演出ができそう。キッチンに吊るしておいても絵になります。

FDSTYLE オロシ
サイズ:幅98×高さ275×奥行25mm
価格:2500円(税抜)

FDSTYLE 薬味オロシ
サイズ:幅75×高さ200×奥行25mm
価格:2500円(税抜)

 

次ページ《「ミニスライサー&グレーター」は片手で持てるスマホサイズ》