ライフスタイル

特選“木製品”:スモールアウトドアをテーマにした家具「石巻工房」が東京に拠点を

2016.11.06

rd850_1609CULTURE01_IshinomakiKOUBOU1 rd850_1609CULTURE01_IshinomakiKOUBOU2

古い印刷工場をリノベーションして生まれた東京ショールーム

デザインの力でDIYの可能性を広げるべく、宮城県石巻市で設立された「石巻工房」。その家具づくりは海外でも高く評価され、ロンドンのミュージアムV&A(ヴィクトリア&アルバート博物館)にもコレクションされています。

2015年にオープンした東京ショールームは、印刷工場だった古い日本家屋をリノベーションして作られました。かつて印刷機が並んでいた1階の広いスペースには代表的な家具のラインナップが展示され、小さな工房も併設。また、もともと住居として使用されていた2階部分は、リビングやダイニングなど、イメージがふくらむ暮らしのシーンが各部屋に展開されています。

 

次ページ《自分たちの街は、自分たちの手で作り直していこうという思い》

KEY WORD

Area