JAXSONが初の檜を使用したバスタブ「シプレッソシリーズ」を発表

2016.12.03

177836771

「五感で楽しむお風呂」をコンセプトとした新しいバスタブ

JAXSONは日本発の高級バスタブメーカー。

JAXSONの創業は1982年。日本の伝統的な「風呂文化」を世界に向けて発信するべく、それまで単なる住宅設備の一部でしかなかった浴槽を、現代アートのような美しさのインテリアに昇華させたのがその始まりです。

そしてそれにより世界最大の家具の見本市であるミラノサローネにバスタブメーカーとして唯一招待展示されるなど数多くの国際的評価を獲得。

MGMマカオ、リッツ・カールトン上海、グランドハイアットジャカルタ、シャングリ・ラ ホテル東京といった国内外の5つ星ホテルのスウィートルームに採用されるなど多数の実績ももっています。

JAXSONは日本が世界に誇ることのできる、世界的インテリアブランドなのです。

 

次ページ《新しく発表された「シプレッソシリーズ」》

関連キーワード

Area