他の積み木では味わえない楽しさ。apartmentの「カナック」

2016.12.04

rd850_01-8

固定されない想像力で生み出される形を作る積み木

普通の積み木とはなんとなく違う、それが「Kanack(カナック)」です。Kanackを生み出したのは、apartment。名前の由来は、想像力を膨らますことで多くのカタチに奏でるように出会える積み木との思いから作られた造語です。

いままでにない積み木だからこそ、現在特許申請中のKanackは、まさにapartmentのオリジナル商品として、手間ひまかけて少量生産しています。Kanackは、同じ形をした9個の積み木と小ぶりの1個の積み木から構成されています。同じ形ですから、その中でどのような形を作り出すかは創造力次第というところです。

作れるパターンは、何通りもあり、パターン表がついているので、それを見ながらトライしてもいいですし、自分のイマジネーションに頼ってバリエーション豊かな形を作り出してみるといった楽しさを感じることができます。

 

次ページ《Kanackの遊び方に決まりなし》

注目キーワード