ライフスタイル

パーティーにはグラスも京友禅でおめかし。「グラスマーカー-彩-」

2017.01.08

rd850_01

マイグラスの目印に

パーティーで来客が多いときなど、食事や話に夢中になっているうちに、どれが自分のグラスかわからなくなることがありますよね。そんなときに、活躍するのがグラスマーカーです。それぞれ違うチャームをグラスにつけることで、マイグラスの目印になるだけでなく、テーブルを彩るアクセントにもなります。

今回、紹介する「グラスマーカー-彩-」は、着物地に金彩加工を施して作られた、美しいグラスマーカー。まるでグラスが和装しているように、艶やかに見えませんか? 現代的なパーティースタイルにこそ、和のテイストを加えることで、より洗練された華やぎを演出してくれるでしょう。

rd850_02着物地の地紋や図柄が生きるように手作り

「グラスマーカー-彩-」に使われているのは、京都の伝統工芸である京友禅の絵柄。これを着物だけにとどまらず、グラスマーカーという現代の形にリサイズしました。

製作しているのは、着物に金箔などの加工をすることに特化した工房「takenaka kinsai」。職歴50年を超えるベテランの職人たちが、それぞれの着物地の地紋や色や図柄が生きるように、一枚一枚、丁寧に金彩を施して手作りしています。すべてが1点モノなので、テーブルの上で同じ柄がかぶるという心配もなく、テーブルマーカーの役割としても、かなり秀逸と言えます。

もちろん、実用性も保証済み。撥水加工されているので、パーティーにありがちな飲み物や食べ物をこぼしたときも、サッと拭くだけできれいになります。

rd850_03パーティーバッグにしのばせて

ホームパーティーでお客さまをお呼びするときには、ワンランクアップしたおもてなしに。また、ご自身が立食パーティーに出席するときに持参すれば、細やかなセンスが光る演出のひとつになりそうです。

 

「グラスマーカー-彩-」
価格:S 3456円(税込) M 3780円(税込)  L 4104円(税込)

 

■お問い合わせ
takenaka kinsai
http://www.takenaka-kinsai.jp/products/gmm.html

画像クレジット: Copyright ©2015 takenaka kinsai All Rights Reserved.

 

《関連記事はこちら》

販売は1月9日まで!「玉川堂」の2017年限定干支デザイン ぐい呑&ビールカップ

おしゃれな茶器で、抹茶や日本茶をカジュアルに楽しもう! 

KEY WORD

Area