天然ダイヤモンドが煌めきを約束する「ダイヤモンドローズ®ボックス」

2017.02.02

rd850_1612LIFE04_diamondrose01

花束は気恥ずかしい。だから、最高級ローズを贈る

ボックスの中には、一輪の薔薇。花びらに散りばめられた上品なラメには、なんと天然のダイヤモンドがミックスされています。大輪の薔薇を使った最高級のプリザーブドローズ「ダイヤモンドローズ®」。小箱の中にその美しさを封じ込めたボックスシリーズは、開いた瞬間、思わず息をのみます。

喜ばれるのはわかっていても、男性が女性にバラの花束を贈るのは意外とハードルが高いもの。そこで企画されたのがこのシリーズでした。カバンに入る手頃なサイズ感で、その感動は花束にも勝るものがあります。一輪の薔薇には、「ひと目ぼれ」「あなただけしかいない」というロマンチックな花言葉も。あなたなら誰に贈りますか?

rd850_1612LIFE04_diamondrose02
素材の良さを活かした深みのあるカラーは40種以上

水やりの必要がなく、長期的に生花のような美しさが保たれるプリザーブドフラワー。株式会社アペルが手がける「ダイヤモンドローズ®」は、その中でも素材を活かすことにこだわった一級品です。

使われているのは、南米アンデスの専用薔薇園で育成された大輪のローズのみ。たっぷり太陽を浴び、ギリギリまで収穫を待って大輪に育てられた薔薇の中から選りすぐられたものだけが、プリザーブドローズに加工されています。みずみずしい質感や肉厚の花びらが実現しているのも、そのため。鮮やかに染め上げられた40種以上ものカラーは、どれも印象的な色合いです。7色の花びらを組み合わせた「セブンラック」なども、個性的で華やかな一品です。

 

次ページ《ラメの輝きを本物にしたくて選んだ、天然のダイヤモンド》