和モダンの木の器『喜八工房』の「栓(せん) 三つ組の器 ナチュラル」

2015.11.12

 

rd850_メイン

明治創業の名工房が作る木の器

“自然素材を使った和モダンな器が欲しい”。最近では木のぬくもりを感じるテーブルウエアが注目を集めています。そこでこの「栓(せん)三つ組の器 ナチュラル」をご紹介。石川県加賀市山中で一番の老舗『喜八工房』で作られた、小鉢2つと椀のセットです。

世界に誇る木地挽き轆轤(ろくろ)の技術で薄く引き上げたフォルムは、美しくて見とれてしまいます。また、国産、手作り、自然素材を最良としながら、伝統と現代を融合させたデザインは、多くの人から定評を得ています。

rd850_サブ-1

栓の美しい年輪や軟らかな手触り愉しむ

『喜八工房』が選んだ木材は軽くて軟らかく、そして年輪が美しいといった海外でも人気がある栓。そのままの木のような質感と栓特有の木目を生かすために、ウレタン塗装仕上げを選びました。

喜八工房らしい薄い、軽い、手取り感良しの3拍子で仕上げられています。まさに“見る美、用いる美”といえる器ですね。

rd850_サブ-2

禅宗の修行僧が使う入れ子の器をアレンジ

モデルとなったのは禅宗の修行僧の器。大きさが異なる3つの器は、キレイに入れ子状になります。かさばらずコンパクトになるので、収納にも便利。持ち運びもしやすいのでアウトドアでも使えます。また、木の器は汁物やちょっとした総菜などの普段のお料理をより美味しく見せてくれます。

シンプルなデザインなので和食、洋食どちらで使用しても食卓に馴染みますよね。毎日使うことで経年変化を遂げ、自然の趣が愉しめます。1セットで充分に存在感があるので、ギフトとしてもオススメです。

 

喜八工房:栓 三つ組の器 ナチュラル
8640円(税込)

■問い合わせ先
株式会社 酢谷(スヤ)
石川県加賀市山中温泉塚谷町イ323
電話:0761-78-0048

■ホームページ
http://www.kihachi-web.com/shouhin/series/jms/mg_n/

 

 

Area