ライフスタイル

ナイフやフォークの役割も?世界に向けた箸ブランド「nicoichi」

2017.03.15

rd1700_1702LIFE14_nicoichi1

日本の美意識が宿った「箸」を発信する、香川の新ブランド

「おしゃれなかんざし?」と思うような色彩、洗練されたシャープなデザインが目を引く塗り箸。「nicoichi」は、その箸としての機能だけでなく、ナイフのように食材を切ったり、フォークのようにすくったりはさんだりする西洋のカトラリーのような使い方にも特化しています。

1702LIFE14_nicoichi2 copy-min
海外のカトラリーにはさまざまな有名ブランドがありますが、これまで日本の箸は、輪島塗や会津塗といった呼称はあっても、カトラリーの老舗ブランドに匹敵するようなブランドがありませんでした。「nicoichi」は、そんな箸のブランドを新たに立ち上げるべく誕生したもの。ミリ単位で繊細に色を塗り分けることができる讃岐漆芸職人の技が光る箸は、一つひとつ手作業でていねいに仕上げられています。

 

次ページ《三角をどの向きにするかで、ナイフにもフォークにもなる形》

KEY WORD

Area