東京めぐりのお供にも!東京メトロ×トラベラーズファクトリー

2017.03.28

1703LIFE03_travelersNOTE1

カスタマイズが楽しい「トラベラーズノート」と東京メトロがコラボ

「トラベラーズノート」を知っていますか? 自分好みのカスタマイズができる話題のノート。そのカスタマイズアイテムとして、「東京メトロ」がコラボレーションしているんです。オリジナルデザインのマスキングテープや、「トラベラーズノート」レギュラーサイズのクリアホルダー、リフィルなどが販売されています。

その構造はいたってシンプル。使い込むほどに味わいが増す革のカバーに、ゴムバンドで挟み込む形でさまざまな種類のノートのリフィルが自由に合体できるというものです。使い方は無限大。このノートを手にすると、ここに書き込むために何か新しいことが始めたくなったり、どこかへ旅に出たくなったりするのだとか。

1703LIFE03_travelersNOTE2テーマは、「旅するように毎日を過ごすための道具」

スケジュール帳として愛用するのはもちろん、思い出をたくさん詰め込む旅日記にしても面白い「トラベラーズノート」。東京メトロ9路線のラインカラーと、国会議事堂やハチ公など、それぞれをイメージさせるモチーフが並んだクリアホルダーは、切符などを挟んでおくのにもぴったり。普段使いにもコレクションしたくなる限定アイテムです。

「トラベラーズノート」をはじめ、「旅するように毎日を過ごすための道具」をテーマに、さまざまなオリジナルプロダクトやセレクト雑貨、本などを並べているのが、東京・中目黒にある「トラベラーズファクトリー」。2階にはコーヒーが飲めるスペースもあり、その場でノートをカスタマイズして楽しむこともできます。

1703LIFE03_travelersNOTE3東洋で初めて走った東京の地下鉄をモチーフにしたデザインも

1927年、東京で生まれた東洋初の地下鉄が、現在の銀座線の一部である浅草駅から上野駅間を走った「銀座1000形」。そのノスタルジックな電車をモチーフにしたマスキングテープもあります。実際の車体や当時の資料などを確認しながら忠実にデザインを起こしていったそう。

その他、東京メトロ9路線のモチーフが並ぶマスキングテープや、昔の地下鉄路線図や乗車券をイメージしてデザインされたリフィルも。上野や浅草と合わせて、さりげなく「トラベラーズファクトリー」がある中目黒も登場しています。話題の東京土産として、海外の方に贈っても喜ばれそうなアイテムです。

◆マスキングテープ 東京メトロ 銀座線1000形柄
サイズ:幅24㎜×長さ10m
価格:680円(税抜)

◆マスキングテープ 東京メトロ メトロトリップ
サイズ:幅15㎜×長さ10m
価格:430円(税抜)

◆クリアホルダー 東京メトロ メトロトリップ
サイズ:幅110×高さ213mm
価格:400円(税抜)

◆トラベラーズノート リフィル 東京メトロ
サイズ:高さ210×幅110×厚み4mm
中紙: 64ページ 無罫(MDクリーム用紙)、ステッチャー綴じ
価格:580円(税抜)

◆トラベラーズノート パスポートサイズ リフィル 東京メトロ
サイズ:高さ124×幅89×厚み4mm
内容:64ページ 無罫(MDクリーム用紙)、ステッチャー綴じ
価格:400円(税抜)

※東京地下鉄株式会社商品化許諾済

 

■お問い合わせ
トラベラーズファクトリー
TEL:03-6412-7830(トラベラーズファクトリー 中目黒)
https://www.travelers-factory.com/topics/tokyo-metro/

 

《関連記事はこちら》

シルバーウィーク突入!お土産には気持ちをプラス。和紙のマスキングテープ「okokoro tape(おこころテープ)」

メイドインジャパンの真髄を世界に発信「クラフトデザインテクノロジー」

 

関連キーワード

Area