ライフスタイル

皇室にも献上。匠の技が光る至高のトイレットペーパー

2017.04.10

1703LIFE12_kenjoselect1 copy-min

未体験の柔らかさを感じられる逸品は贈り物に最適!

大切な人へと贈るギフトは、確実に喜ばれるものを選びたいところ。同時に、ちょっとした意外性も演出できれば言うことなしですよね。そこでおすすめしたいのが、「望月製紙」が作り出す最高級のトイレットペーパーを詰め合わせた「献上セレクト金」です。

ラグジュアリーなトイレットペーパーって普段あまり目にする機会がないため、相手にサプライズを与えられること間違いなし。何よりトイレットペーパーは日常の必須品ですので、間違いなく相手に刺さります。

1703LIFE12_kenjoselect2 copy-min1703LIFE12_kenjoselect3 copy-min皇室献上品の「羽美翔」を筆頭に、「うさぎ」、「和音」、「羽二重」と銘打たれた、それぞれで趣の異なる4タイプが各2ロールセットで入る「献上セレクト金」。いずれのトイレットペーパーも、北米産の純粋パルプと仁淀川の澄んだ伏流水を使って製造されています。

日々変わる温度や湿度に合わせて機械に調整を加えるため、1日として同じ作り方の日はないのだとか。さらに、包装紙には上質な土佐和紙を使い、パッケージは金の格子柄で彩るなど、デザインも気が利いています。

 

次ページ《美しい装飾が施された「羽美翔」と「和音」》

KEY WORD

Area