眺めて楽しめ、灯してまた心地良いCandlyのキャンドル

2017.04.05

1703LIFE13_candly01-min

氷のようなキャンドルに火を灯す? そんな幻想的なモチーフも

北海道の札幌にある8坪ほどの小さなお店に、ずらりと並ぶクリエイティビティにあふれたキャンドルたち。どれも独創的で、一見するとキャンドルのセレクトショップのようですが、ここCandlyにあるものはすべてオリジナル。一つひとつの手作業にこだわったハンドメイドキャンドルです。

1703LIFE13_candly02rd_1703LIFE13_candly03-min
まるで氷のような「ぷるぷるロックアイスキャンドル」も面白い一点。触るとゴムのように弾力がある不思議なキャンドルは、安全性の高い国産のミネラルオイルでできたGummy WaxⓇ(グミワックス)で作られています。

1703LIFE13_candly04
和キャンドル「四香灯」は、日本の色をあしらった小ぶりな四角いキャンドル。蝋引きした美しい柄の紙に包まれていますが、こちらは折り紙としても楽しめます。

1703LIFE13_candly05-min1703LIFE13_candly06
1703LIFE13_candly07rd_1703LIFE13_candly09
KAAL Richardsonさんのイラストが入ったパッケージも魅力

スイーツをモチーフにしたキャンドルは、和洋とりそろっています。さくら餅や栗鹿の子など、艶やかで美しい和菓子をそのまま模した「和菓子キャンドル」は、間違えて食べてしまいそう。本物のようにパッケージされたセットは、サプライズのある贈りものにぴったりです。

1703LIFE13_candly101703LIFE13_candly11
1703LIFE13_candly12-min
缶の中に入ったおいしそうなクッキーや、瓶に詰められた色とりどりのドロップ、チョコレートやマドレーヌも、すべてキャンドルでできています。Candlyのキャンドルは、こうしたパッケージも大きな魅力。かわいいイラストやアートワークは、NYなどでも個展を開いている地元北海道のアーティストKAAL Richardsonさんが手がけています。

 

次ページ《インテリアにもおしゃれな自家製ドライフラワーのキャンドル》

関連キーワード

Area