市場初のステンレス鋳造ホーロー鍋

2015.10.17

ホーロー鍋の最新版は日本製

表面がガラスみたいな美しい光沢で覆われるホーロー鍋。ポッテリとした厚みも独特の味わいで、いま、大人気。そして洋食器の町である燕市の職人が作ったリロンデルのホーロー鍋は、これまでのホーロー鍋とはちょっと違う、素晴らしい特長をもちます。ちなみに「リロンデル」とはフランス語で「ツバメ」のことです。

ホーロー鍋は一般的に鉄製。耐摩耗性と非吸着性に優れたホーロー仕上げは、鉄の錆止め効果も兼ねているのです。ところがリロンデルの鍋はステンレス製。ステンレスを鋳造したホーロー鍋は市場初。現在、国内特許出願中のアイテムなんです。

18-2
食材の旨味を引き出してくれる

ステンレスは錆びにくく、熱伝導が低いため熱しても急激に熱くならず、しかも鋳物鍋は保温性がよい。そのためリロンデルのホーロー鍋はじっくりと熱を加えることができ、食材の水分を使って調理する無水料理に最適。

また、無水料理で重要となってくるのがフタと本体の気密性。その合わせ面を燕市の職人の高度な技術で完璧にした。だからリロンデルのホーロー鍋は短時間での調理が可能。

さらに食材から昇った水蒸気がフタ内側の中心に集められ、水滴が食材の上へ落ちるように巧みに設計。食材の旨味を最大限に引き出してくれるのです。

バリエーションの多さも特長

サス キャスティングポットは、さまざまな料理に対応できる定番の深型鍋。サス キャスティングシャロウポットは、浅いポットならではの特性が活かせる鍋。ソースパンは、スープやホットドリンクから離乳食まで少量の料理で大活躍。サイズもカラーもバリエーションが豊富で、ガス、IH、オーブンなどオール熱源対応なのです。

18-1   18-5

■ サス キャスティングポット
18cm: 2万8000円(税別)
20cm :3万円(税別)
22cm:3万2000円(税別)

■ サス キャスティングシャロウポット
20cm:2万8000円(税別)
22cm:3万円(税別)

■ソースパン
19.8cm:2万8000円(税別)

http://hirondelle.co.jp/